Flatto

地方と都会の行動格差をフラットにする
ログイン無料会員登録
×
就活テク公開
社長に就活に成功するコツを聞いてみた!【久保裕丈さん】
著名人
動画はこちら

しゅん

どうも!しゅんです!こんにちは!

しゅん

今回はバチェラーにも出演していた久保裕丈さんにインタビューしていきたいと思います!

しゅん

久保さんよろしくお願いします!

久保さん

よろしくお願いします!

求められる人材について

しゅん

久保さんは会社員時代、採用する立場をずっとやられていたとお聞きしたのですが

しゅん

どういった人材が社会では求められると思いますか?

久保さん

よく言われるのが地頭がいい人って聞いたことあると思うんですけど

久保さん

じゃあ、地頭がいいって何?ってなるんですよね。

しゅん

そうですよね。

久保さん

これはどんな人かというと

久保さん

課題認識ができる人なんですね。

久保さん

自分の現状と目標のギャップを把握できるっていうのは結構大事ですね。

久保さん

あと、そのギャップを埋める手段を考えられることも大事ですね。

久保さん

で、もう一個重要視しているポイントが

久保さん

学習能力、意欲が高い人です。

しゅん

やる気ってことですか?

久保さん

そうです、あと能力も

地頭がいい人の見分け方

しゅん

そこをどうやって見極めてるんですか?

久保さん

んー例えば、しゅんくんが大学の応募者数を増やすにはどうすればいいか?とか学長の立場でやその他の立場では何ができる?とか

久保さん

そうゆうことを聞いていくと意外とわかってくるところなんですよね。

しゅん

なるほど、、、

久保さん

この場合、学長や教授、それぞれの立場で取れる対策って変わってくるんですよね。

久保さん

だからその立場になりきってちゃんと考えられるかが大事ですね。

しゅん

めちゃくちゃ参考になります!

学生にうちに地頭を鍛えるコツ

しゅん

学生のうちに地頭を鍛えるコツって何かありますか?

久保さん

まあ、別にバイトでもサークルでもなんでもいいと思うんですよ。

久保さん

その自分の環境の中でどうやったら環境がもっと良くなるんだろうって考えることが大事ですよね。

久保さん

それでできるなら、それを実行に移してみて

久保さん

うまくいったのかどうかを見ながらPDCAを回していく

久保さん

学生でもそれはできると思うんですよね。

会社の強み

しゅん

今久保さんがやっているクラスっていう会社はどこが強みですか?

久保さん

僕のやっているサービスは簡単にいうと家具のレンタルなんですけど

久保さん

まあ、最近サブスクリプションという言葉が流行っているんだけど

久保さん

要は家具を買わずに利用できる

久保さん

月額料金で家具を使えますよっていうサービスですね。

しゅん

僕びっくりしました!家具が月額500円で使えるし

久保さん

そうですね。

久保さん

まあ、ネットで探せば一万円しないで買えるベッドってあると思うんですけど

久保さん

そういうのってギシギシいったり作りが安くさかったりするんですよね。

久保さん

でもちゃんとしたのを買おうとするとすごい高かったりするんです。

しゅん

そうですよね、僕も今すごい困ってます笑

久保さん

そう、たくさんの人が今そういう問題で困っているんだよ。

久保さん

昔よりも転勤やキャリアアップで引っ越しが増えたりして住む場所や環境が変わるんです。

久保さん

だからなかなか家具を買って持つってことが難しくなってきてるんですよね。

しゅん

そうですよね。

久保さん

僕たちはそれを通して一番提供したいのは自由な暮らし方、自由な人生の選択なんですよね。

クラスで求める人材

しゅん

久保さんの会社はこれからどんどん大きくなっていくと思うんですけど

しゅん

どういった人材を求めていますか?

久保さん

クラスでは今、ビジョンとバリューというのを掲げていて

久保さん

ビジョンは会社が成し遂げたいこと、実現したいこと

久保さん

バリューはクラスで働く上での行動規範、価値観です。

久保さん

この二つに賛同してくれる方を求めています。

久保さん

僕は働いてくれる子たちに対して自由と自律性を大事にしたいなと思っていて

久保さん

さっき言ったビジョンとバリューというレールの上でそれぞれの人生のために自由に働いて欲しいなと思っています。

久保さん

だからそこへの共感を大事にしています。

しゅん

そうなんですね!

最後に

しゅん

最後までご覧いただきありがとうございました!!

しゅん

下のリンクから動画も見れるのでもし良かったらご覧ください!!

動画で見たい方はこちら

YouTube